人と自然の共生とはどういうことか|高校 (河合雅雄) | 国語教科書の素材辞典

人と自然の共生とはどういうことか|高校 (河合雅雄)

人と自然の共生とはどういうことか は 河合雅雄 によって書かれた説明文 です。高等学校(現代の国語)の教科書に採用されています。

タイトルや作者で検索

人と自然の共生とはどういうことか の概要

作者、翻訳者

項目データよみがな
作品人と自然の共生とはどういうことかひととしぜんのきょうせいとはどういうことか
作者河合雅雄かわいまさを
訳者

あらすじ、結末

項目データ
あらすじ(要約)・冒頭(書き出し) 人間は有史以来、自然と共生してきた。そして農耕牧畜の生活を手に入れると、自然から一方的に利益を得るようになったが、代わりに水田や里山など新たな生態系を創出した。さらに二十世紀の後半からは、急激な工業化で自然をただ破壊し、自然に何も返さなくなる。
 この事実を受け入れ、かつての多様な生態系を復元し、更に新しい生態系を創出する工夫をすべきだ。人間は創造し、想像する力を持つので、自然を損なわずに意味づけして生かせば、人間と自然の共生空間を創りだすことが可能だと考える。
(237文字)

ChatGPTでもっと簡単にまとめられます。

(3~10秒後にボタンの下に赤文字で表示されます)

筆者の主張(考え)
主な登場人物
結末(末尾)・結論
文章種別説明文
感想(例)

教科書に掲載されたのはいつから?何年生?

人と自然の共生とはどういうことか は 2022 年の高等学校 の教科書から採用されました。

学年掲載年度生まれ年換算
高等学校2022~現行

人と自然の共生とはどういうことか の本文の確認・学習の方法

電子ブック、スマホで読む方法

人と自然の共生とはどういうことか をネット経由で読む方法を紹介します。

リンク所要時間
全文無料 兵庫県立人と自然の博物館5分以内
※リンク先は当サイトと無関係です

テスト対策の方法

人と自然の共生とはどういうことか のテスト対策や、プリント・ワークブック宿題対策のサイトを紹介します。

以下のサイトは50音順に並んでいます。

文章 / 動画リンク
教科書の解説動画 岡崎健太のOK塾
※リンク先は当サイトと無関係です