他 あ行の作者、翻訳者の作品一覧 | 国語教科書の素材辞典

他 あ行の作者、翻訳者の作品一覧

児童文学

おおきなかぶ|小一 (アレクセイ・ニコラエヴィッチ・トルストイ)

児童文学

花さかじいさん|小一 (石崎洋司)

児童文学

かさこじぞう|小二 (岩崎京子)

児童文学

お手紙|小一 小二 (アーノルド・ローベル)

児童文学

おちば|小二 (アーノルド・ローベル)

説明文・論説

数え方を生みだそう|小四 (飯田朝子)

児童文学

世界でいちばんやかましい音|小五 (ベンジャミン・エルキン)

説明文・論説

「弱いロボット」だからできること|小五 (岡田美智男)

児童文学

けんかした山|小一 (安藤美紀夫)

説明文・論説

くらしと絵文字|小三 (太田幸夫)

児童文学

いつか、大切なところ|小五 (魚住直子)

説明文・論説

まんがの方法|小五 (石田佐恵子)

児童文学

川とノリオ|小六 (いぬいとみこ)

児童文学

はなのみち|小一 (岡信子)

児童文学

ずうっと、ずっと、大すきだよ|小一 (ハンス・ウイルヘルム)

説明文・論説

たんぽぽのちえ|小二 (植村利夫)

説明文・論説

どうぶつ園のじゅうい|小二 (植田美弥)

児童文学

スーホの白い馬|小二 (大塚勇三)

説明文・論説

こまを楽しむ|小三 (安藤正樹)

説明文・論説

鳥になったきょうりゅうの話|小三 (大島英太郎)

説明文・論説

ありの行列|小三 (大滝哲也)

児童文学

銀色の裏地|小五 (石井睦美)

説明文・論説

言葉の意味が分かること|小五 (今井むつみ)

児童文学

モモ|小五 (ミヒャエル・エンデ)

説明文・論説

固有種が教えてくれること|小五 (今泉忠明)

説明文・論説

時計の時間と心の時間|小六 (一川誠)

小説・戯曲

カメレオン|中二 (アントン・チェーホフ)

小説・戯曲

風の唄|中三 (あさのあつこ)

説明文・論説

ペンギンの防寒着|中一 (上田一生)

説明文・論説

クジラの飲み水|中一 (大隅清治)

小説・戯曲

紅鯉|中一 (丘修三)

小説・戯曲

壁に残された伝言|中二 (井上恭介)

小説・戯曲

小さな手袋|中二 (内海隆一郎)

説明文・論説

動物園でできること|中二 (奥山英登)

365日の紙飛行機|中二 ([歌]AKB48)

随筆・随想

見えないチカラとキセキ|中二 (浦田理恵 竹内由美)

説明文・論説

水田のしくみを探る|中二 (岡崎稔)

随筆・随想

希望|中三 (大石芳野)

小説・戯曲

サシバ舞う空|中三 (石垣幸代 秋野和子)

説明文・論説

自分の脳を知っていますか|中一 (池谷裕二)

小説・戯曲

ベンチ(あのころはフリードリヒがいた)|中一 (ハンス・ペーター・リヒター)

説明文・論説

子どもの権利|中一 (大谷美紀子)

説明文・論説

日本の花火の楽しみ|中二 (小野里公成)

説明文・論説

学ぶ力|中二 (内田樹)

説明文・論説

言葉の力|中三 (池田晶子)

説明文・論説

ダイコンは大きな根?|中一 (稲垣栄洋)

随筆・随想

言葉の力|中一 高校 (大岡信)

随筆・随想

クモの糸でバイオリン|中二 (大崎茂芳)

挨拶 原爆の写真によせて|中三 (石垣りん)

随筆・随想

温かいスープ|中三 (今道友信)

児童文学

はりねずみと金貨 (ウラジーミル・オルロフ)

児童文学

だいじょうぶ だいじょうぶ (いとうひろし)

児童文学

いわたくんちのおばあちゃん (天野夏美)

説明文・論説

めだかのぼうけん (伊地知英信)

うれしかった (小野寺悦子)

説明文・論説

たこのすみ いかのすみ (今泉忠明)

説明文・論説

ネコのひげ (折井英治)

説明文・論説

A 空飛ぶふろしき ムササビ (東昭)

説明文・論説

B ムササビがくらす森 (今泉吉晴)

児童文学

みちくさ (阿部夏丸)

説明文・論説

「一本」から見える数え方の世界 (飯田朝子)

随筆・随想

「連詩」を発見する (大岡信)

随筆・随想

イランカラプテの心 (新井満)

児童文学

葉っぱ (蜂飼耳)

説明文・論説

「便利」ということ (太田正己)

児童文学

三人の旅人たち (ジョーン・エイキン)

児童文学

わたしはおねえさん (石井睦美)

説明文・論説

言葉で遊ぼう (小野恭靖)

説明文・論説

ランドセルは海をこえて (内堀タケシ)

説明文・論説

プログラミングで未来を創る (石戸奈々子)

説明文・論説

ものづくりに生きる (小関智弘)

随筆・随想

空飛ぶ魔法のほうき (あわやのぶこ)

小説・戯曲

二十年後 (オー・ヘンリー)

小説・戯曲

物と心 (小川国夫)

児童文学

シェークvs.バナナスプリット (ウルフ・スタルク)

随筆・随想

ストロベリーフィールズの風に吹かれながら (新井満)

随筆・随想

幸せなスピード (大林宣彦)

小説・戯曲

父のようにはなりたくない (阿部夏丸)

作品九五八 私たちは花火のように (エミリー・ディキンスン)

随筆・随想

目撃者の眼 (ジョー・オダネル)

随筆・随想

プロセスの建築 (安藤忠雄)

随筆・随想

宇宙が叫ぶ―梵鐘・歓喜 (岡本太郎)

随筆・随想

言葉の共有 (岡本夏木)

説明文・論説

武蔵野の風景―二次的な自然環境について (内山節)

小説・戯曲

灯台 (アルトゥーロ・ヴィヴァンテ)

随筆・随想

パール・ハーバーの授業 (猪口邦子)

説明文・論説

顔の見える国際協力 (内橋克人)

水のようなひと (おーなり由子)

小説・戯曲

花や咲く咲く (あさのあつこ)

説明文・論説

笑顔という魔法 (池谷裕二)

説明文・論説

「新しい博物学」の時代 (池内了)

説明文・論説

歴史は失われた過去か (内山節)

児童文学

光る地平線 (魚住直子)

説明文・論説

流氷と私たちの暮らし (青田昌秋)

説明文・論説

五重塔はなぜ倒れないか (上田篤)

小説・戯曲

蝉の声 (浅田次郎)

児童文学

あしたも友だち (内田麟太郎)

児童文学

桃花片 (岡野薫子)

説明文・論説

未来に生かす自然のエネルギー (牛山泉)

児童文学

手ぶくろ (不明)

説明文・論説

エンペラーペンギンの子そだて (越智典子)

雲の上の青い空 (新井満)

児童文学

みんなおなじでもみんなちがう (奥井一満)

説明文・論説

紙パックで、こまを作ろう (いまいみさ)

児童文学

ピータイルねこ (岡田淳)

児童文学

おじいちゃんは水のにおいがした (今森光彦)

児童文学

まんじゅうこわい (石崎洋司)

説明文・論説

コウノトリが教えてくれた (池田啓)

児童文学

ぶたばあちゃん (マーガレット・ワイルド)

児童文学

まほう使いのチョコレート・ケーキ (マーガレット・マーヒー)

随筆・随想

自分を支える言葉 (岡本夏木)

児童文学

まのいいりょうし (稲田和子 筒井悦子)

説明文・論説

里山は、未来の風景 (今森光彦)

説明文・論説

手と心で読む (大島健甫)

説明文・論説

平和のとりでを築く (大牟田稔)

説明文・論説

自然に学ぶ暮らし (石田秀輝)

説明文・論説

神奈川沖浪裏 (赤瀬川原平)

説明文・論説

星の航海術 心の中に島が見えるか (石川直樹)

説明文・論説

テクノロジーとの付き合い方 (池内了)

小説・戯曲

上と外(抄) (恩田陸)

説明文・論説

普遍性 (内山節)

小説・戯曲

えりなの青い空 (あさのあつこ)

小説・戯曲

蒼いみち (小澤征良)

随筆・随想

日本語メガネのかけ替え (アーサー・ビナード)

説明文・論説

海馬 (池谷裕二 糸井重里)

説明文・論説

ホタルの里づくり (大場信義)

小説・戯曲

森の地図 (阿部夏丸)

説明文・論説

数え方でみがく日本語 (飯田朝子)

小説・戯曲

夏を見上げて。 (あさのあつこ)

説明文・論説

友愛 14歳の君へ (池田晶子)

峠 (石垣りん)

千の風になって (新井満)

小説・戯曲

終わりのない散歩 (石田衣良)

ひとひらの笑顔 (オユンナ)

手紙~拝啓 十五の君へ~ (アンジェラ・アキ)

説明文・論説

新しい世界をつくる言葉 (池上嘉彦)

小説・戯曲

みどり色の記憶 (あさのあつこ)

説明文・論説

「ごちそうさま。」といわなくても (井上逸兵)

児童文学

旅する絵描き パリからの手紙 (伊勢英子)

ヤダ君 (小野ルミ)

児童文学

子供は「未来人」 (石子順)

説明文・論説

江戸のファストフード (大久保洋子)

随筆・随想

いのちのバトンリレー (新井満)

児童文学

はだかの王様(皇帝の新しい着物) (アンデルセン)

説明文・論説

動物の「言葉」 人間の「言葉」 (池上嘉彦)

やまでじゃんけん (池田もと子)

児童文学

ひっこしてきたみさ (安藤美紀夫)

児童文学

消しゴムころりん (岡田淳)

説明文・論説

アーチ橋の進歩(アーチ橋の仕組み) (小山田了三)

山頂から (小野十三郎)

児童文学

みいつけた (大野正男)

じゃがいも (大久保テイ子)

説明文・論説

かるた (江橋崇)

小説・戯曲

とらとおじいさん (アルビン・トレセルト)

児童文学

のどがかわいた (ウーリー・オルレブ)

説明文・論説

ゆるやかにつながるインターネット (池田謙一)

児童文学

幽霊をさがす (マーガレット・マーヒー)

説明文・論説

モンシロチョウの手旗信号 (小原嘉明)

説明文・論説

心のバリアフリー (乙武洋匡)

説明文・論説

方言と共通語 (大橋勝男)

小説・戯曲

10センチの空 (朝暮三文)

説明文・論説

平和を築く―カンボジア難民の取材から (荒巻裕)

説明文・論説

松と杉 (安藤邦廣)

小説・戯曲

蠍座カレンダー (薄井ゆうじ)

説明文・論説

まだ言葉にならないものを描く (井上直久)

随筆・随想

心が揺れるほうが主役だ (イッセー尾形)

説明文・論説

未来をひらく微生物 (大島泰郎)

説明文・論説

「春」の息吹 (阿辻哲次)

児童文学

はんぶんずつすこしずつ (岡本一郎)

児童文学

大きなキャベツ (岡信子)

児童文学

地らいをふんだゾウ モタラ (江樹一朗)

児童文学

母さんの歌 (大野允子)

説明文・論説

点字と手話 (伊藤隆二)

説明文・論説

進化した路面電車 (今尾恵介)

説明文・論説

川の自然 (小野有五)

児童文学

はるのゆきだるま (石鍋芙佐子)

はるのはな (小野寺悦子)

おがわのはる (青戸かいち)

児童文学

雨の日のおさんぽ (ウルセル・セフラー)

説明文・論説

糸で生きる虫たち (小川宏 松山史郎)

説明文・論説

せかいのかくれんぼ (大貫美佐子)

小説・戯曲

清水 (井関義久)

説明文・論説

人はねむる、動物もねむる (井上昌次郎)

説明文・論説

インスタント食品とわたしたちの生活 (大塚滋)

随筆・随想

1000の風、1000のチェロ (伊勢英子)

児童文学

海の光 (緒島英二)

児童文学

小鳥を好きになった山 (アリス・マクレーラン)

児童文学

いちばんの願いごと (ミヒャエル・エンデ)

児童文学

チョコレートのおみやげ (岡田淳)

説明文・論説

アジアを見つめる、アジアから考える (榎井縁)

児童文学

かもつれっしゃ (有馬敲)

説明文・論説

一本の木 (岩崎清)

児童文学

新しい友達 (石井睦美)

未確認飛行物体|高校 (入沢康夫)

説明文・論説

今、君たちに伝えたいこと (小沢征爾)

随筆・随想

想う (五木寛之)

小説・戯曲

半分のふるさと (季相琴)

説明文・論説

夜は暗くてはいけないか (乾正雄)

自転車にのるクラリモンド (石原吉郎)

小説・戯曲

水曜日のクッキー (内海隆一郎)

説明文・論説

縄文は森の文化 (稲本正)

小説・戯曲

自由 (ポール・エリュアール)

未知の世界へ (小野十三郎)

説明文・論説

地雷と聖火 (クリス・ムーン)

説明文・論説

未来の花たちへ あなたに伝えたいことがある (落合恵子)

小説・戯曲

ちょっと変じゃない? (青木やよひ)

説明文・論説

古くて新しい路面電車 (伊奈彦定)

小説・戯曲

一塁手の生還 (赤瀬川隼)

小説・戯曲

親友 (赤川次郎)

随筆・随想

スーパービート板 (乙武洋匡)

小説・戯曲

物語が走る (奥脇抄)

説明文・論説

マスメディアを通した現実世界 (池田謙一)

お辞儀するひと (安西均)

児童文学

ピーターのいす (エズラ・ジャック・キーツ)

バッタのうた (おうちやすゆき)

児童文学

こうていでねる (糸井重里)

児童文学

アナグマの持ちよりパーティ (ハーウィン・オラム)

児童文学

海、売ります (岡田貴久子)

児童文学

リンゴとポンカン (赤岡江里子)

説明文・論説

「なぜ」と問う心 (安斎育郎)

説明文・論説

ブナの森は緑のダム (太田威)

児童文学

とっときのとっかえっこ (サリー・ウィットマン)

児童文学

あ・し・あ・と (尾崎美紀)

説明文・論説

ホタルを守る (大場信義)

説明文・論説

足あとが語る人間の祖先 (井尻正二)

ゆめみるいなご (いなごわたる)

児童文学

大きな山のトロル (アンナ・ヴァーレンベルイ)

説明文・論説

新年の祭り (井本英一)

説明文・論説

日本の恐竜時代 (東洋一)

説明文・論説

三内丸山遺跡 (岡田康博)

児童文学

雨つぶ (あべ弘士)

児童文学

屋根のうかれねずみたち (ジェイムズ・マーシャル)

児童文学

五月の初め、日曜日の朝 (石井睦美)

説明文・論説

だれだかわかるかな (今森光彦)

児童文学

虫のゆりかご (岡島秀治)

児童文学

プラム・クリークの土手で (ローラ・インガルス・ワイルダー)

説明文・論説

一秒が一年をこわす (伊藤和明)

説明文・論説

ニュースを伝える (稲垣吉彦)

説明文・論説

視線を避ける文化 (井上忠司)

空をかついで|高校 (石垣りん)

林 (姜恩喬)

小説・戯曲

最後の一羽 (池澤夏樹)

小説・戯曲

井戸 (バルラジュ・コマル 岳真也)

随筆・随想

走れペガサス (嵐山光三郎)

説明文・論説

ふき漆の器 (秋岡芳夫)

居直りりんご (石原吉郎)

小説・戯曲

ゲド戦記 (アーシュラ・ル・グウィン)

説明文・論説

地球環境の危機 (伊藤和明)

小説・戯曲

花帽子 (石牟礼道子)

小説・戯曲

残されたフィルム (内海隆一郎)

説明文・論説

流れ橋 (大竹三郎)

説明文・論説

自然の小さな診断役 (青木淳一)

小説・戯曲

わたしを作ったもの (ロバート・ウェストール)

説明文・論説

金星大気の教えるもの (伊藤和明)

児童文学

かたつむり (リューユイ)

説明文・論説

紙がくるくる (江川多喜雄)

説明文・論説

じょうぶな歯を作る (今西孝博)

初雪 (大木実)

説明文・論説

チューリップは種を作るか (小田英智)

説明文・論説

植物の種をまき散らす仕組み (江川多喜雄)

児童文学

お母さんの木 (大川悦生)

説明文・論説

太陽エネルギー (磯部琇三)

小説・戯曲

近代科学の父―ガリレオ・ガリレイ (岩崎明)

児童文学

春の雪だるま (石鍋芙佐子)

児童文学

えんそく (梅田佳子)

トマト (大久保テイ子)

説明文・論説

ねんどはなぜやわらかい (井上祥平)

説明文・論説

言葉の行きちがい (尾上圭介)

説明文・論説

ちょっとのちがいが大ちがい (尾上圭介)

きのポケット (青戸かいち)

説明文・論説

チューリップ (小田英智)

児童文学

すいかの種 (沖井千代子)

コスモス-宇宙という名の花- (秋葉てる代)

説明文・論説

木とくらし (上村武)

説明文・論説

宇宙の発見-太陽系のなぞに取り組んだ人々- (伊藤稔明)

説明文・論説

手塚治虫は生きている (石子順)

児童文学

つばめ (内田康夫)

児童文学

ムムルー (ヴァルデ・マール)

児童文学

じゃんけん (大貫美佐子)

説明文・論説

ヤドカリのすみかえ(ヤドカリの引っこし) (今福道夫)

説明文・論説

キョウリュウをさぐる (小畠郁生)

説明文・論説

大陸は動く (大竹政和)

児童文学

麦畑 (アリスン・アトリー)

児童文学

南に帰る (石井睦美)

説明文・論説

ガラパゴスの自然と生物 (伊藤秀三)

小説・戯曲

附子 (和泉元秀)

説明文・論説

覚えること、伝えること、分かること (市川伸一)

児童文学

言葉をしゃべる犬 (大石真)

児童文学

かもの卵 (岩崎京子)

説明文・論説

えん筆の字はなぜきえる (今井壮一)

随筆・随想

てつぼう (糸井重里)

説明文・論説

ペンギンの子そだて (青柳昌宏)

説明文・論説

ムササビのすむ町 (今泉吉晴)

児童文学

おじいさんのハーモニカ (ヘレン・グリフィス)

説明文・論説

人間がさばくを作った (小原秀雄)

説明文・論説

はがきにからだをとおす (折井英治)

児童文学

ぼくとアルベスにいちゃん (秋尾晃正)

説明文・論説

夜ねむる花 (折井英治)

えんそく (小野十三郎)

説明文・論説

「ないことはない」 (尾上圭介)

児童文学

色が生まれる星 (ミカル・グレーニィエツ)

説明文・論説

竹とともに生きる (上田弘一郎)

説明文・論説

くまが危ない (阿部永)

児童文学

ヨーンじいちゃんの返事 (ペーター・ヘルトリング)

説明文・論説

読書のすすめ-宮沢賢治の童話 (磯貝英夫)

かなしみ (大木実)

なぎさのたいこ (青戸かいち)

児童文学

きかん車やえもん (阿川弘之)

説明文・論説

消しゴムの悲しみ (池上嘉彦)

故郷の空 (大和田建樹)

銀のはしとさじ (黄明杰 茨木のり子訳)

児童文学

生命を見つめて-手塚治虫 (石子順)

説明文・論説

かげふみおにをしよう (折井雅子)

児童文学

アナトール、工場へ行く (イブ・タイタス)

小説・戯曲

地底の巨人国 (岩崎明)

虫の夢 (大岡信)

小説・戯曲

親友記 (足立巻一)

説明文・論説

宇宙人へのメッセージ (大林辰蔵)

小説・戯曲

ハンネスがいない (ウルズラ・ウェルフェル)

小説・戯曲

かもめのジョナサン (リチャード・バック)

説明文・論説

ミツバチの帰路 (内田亨)

説明文・論説

同じということ、違うということ (落合恵子)

説明文・論説

さまよえる湖 (石井良治)

小説・戯曲

紅い玉 (落合恵子)

説明文・論説

雪どけの森 (秋元信一)

小説・戯曲

霧笛 (レイ・ブラッドベリイ)

随筆・随想

雨は大地に入る (一ノ瀬恵)

児童文学

スカイハイツ・オーケストラ (岡田淳)

児童文学

流星の夜 (エレイン・ローブル・カングズバーグ)

説明文・論説

物事の正解は一つだけではない (ロジャー・フォン・イーク)

小説・戯曲

なきがら (ウィルフレッド・オーウェン)

随筆・随想

出会い (大林宣彦)

説明文・論説

シャーロック・ホームズの推理 (内井惣七)

小説・戯曲

星が透けて見える大きな身体 (池澤夏樹)

児童文学

ニキのお母さん (イリーナ・コルシュノウ)

児童文学

子だぬきとやっこだこ (小沢正)

すいれんのはっぱ (浦かずお)

説明文・論説

魚の色ともよう (太田一男)

春 (尾上尚子)

説明文・論説

海と生物 (奥谷喬司)

児童文学

あめあがり (梅田佳子)

児童文学

そこのかどまで (アーノルド・ローベル)

児童文学

ごめんねムン (おぼまこと)

児童文学

ニキの発見 (イリーナ・コルシュノウ)

説明文・論説

わたしが歩くと月も歩く (板倉聖宣)

けやき (尾上尚子)

火をかこんで (石川道雄)

説明文・論説

文学を読む楽しみ (磯貝英夫)

児童文学

海の楽隊 (大塚勇三)

児童文学

レナド(子鹿物語) (エマ・リンゼイ・スクワイア)

説明文・論説

空気の重さを計るには (板倉聖宣)

児童文学

ひよこ (内田康夫)

児童文学

お母さんの手 (大石真)

児童文学

きらきら光る足のつまさき (アレグザンダー・ミルン)

説明文・論説

飛び方のひみつ (東昭)

児童文学

小さなねこ (石井桃子)

児童文学

かげを見つけたカンガルーぼうや (アニタ・ヒューエット)

説明文・論説

オゾンがこわれる (伊藤和明)

ガラスの小びん (阿久悠)

随筆・随想

宇宙船地球号の仲間 (猪口邦子)

あかあかと (岡野弘彦)

説明文・論説

国際社会への恩返し (岩城宏之)

小説・戯曲

あこがれ (阿部昭)

説明文・論説

心に届く言葉 (臼井栄三)

説明文・論説

日本人の好きな言葉 (稲垣吉彦 樺島忠夫)

説明文・論説

言葉の始まり (池上嘉彦)

説明文・論説

テレビを私たちのものに (岡村黎明)

説明文・論説

アリに知能があるか (石井象二郎)

小説・戯曲

深んど (上田三四二)

説明文・論説

潜り橋(橋と日本人) (上田篤)

説明文・論説

イワナのなぞを追う (石城謙吉)

説明文・論説

なぜ「辞書」は「ひく」のでしょう (池上嘉彦)

説明文・論説

テレビの風景 (岡村黎明)

説明文・論説

余暇 (梅原猛)

説明文・論説

分ける・押さえる (石田春夫)

山の童話 (秋谷豊)

説明文・論説

ものの見方と言葉 (井上尚美)

説明文・論説

植物のにおい (岩波洋造)

説明文・論説

フシダカバチの秘密 (アンリ・ファーブル)

説明文・論説

ひろがる砂漠 (赤木昭夫)

小説・戯曲

子馬 (ミハイル・ショーロホフ)

説明文・論説

法隆寺を支えた木 (小原二郎)

児童文学

早くめを出せ (アーノルド・ローベル)

児童文学

スパルタコさんの小さな木 (ピエロ・ヴェントゥーラ)

説明文・論説

事実とことば (井上尚美)

児童文学

塔の時計 (ウルズラ・フックス)

児童文学

かみなりさまの手つだい (岩崎京子)

児童文学

どっこい海へ行く (安藤明義)

夕やけ (岡村民)

児童文学

わにのバンポ (大石真)

小説・戯曲

マリアンの海 (フランス・ファン・アンローイ)

児童文学

桐の花 (石井桃子)

説明文・論説

かみヘリコプターをつくろう (大竹三郎)

あじさい (尾上尚子)

児童文学

お母さんは先生 (イリーナ・コルシュノウ)

児童文学

とびこめ (レフ・ニコラエヴィッチ・トルストイ)

小説・戯曲

くまぜみとたまご (梅崎春生)

児童文学

卵の形から (岡野薫子)

説明文・論説

自転車の歴史 (板倉聖宣)

説明文・論説

けがの功名 (大村はま)

説明文・論説

マリモの秘密 (折井英治)

児童文学

ぼくと父さんの海 (安中栄子)

けやき (青木幹)

児童文学

ぼく、にげちゃうよ (マーガレット・ブラウン)

説明文・論説

わたしたちとどうぐ (大沼鉄郎)

児童文学

小さな犬の小さな青い服 (ウィニフレッド・ラベル)

児童文学

キョウリュウの話 (尾崎博)

説明文・論説

西之島新島 (小坂丈予)

説明文・論説

食物保存の工夫 (大塚滋)

児童文学

野ばら (小川未明)

説明文・論説

ノグチゲラの住む森 (青柳昌宏)

説明文・論説

自然を守る (伊藤和明)

児童文学

西風号のそう難 (クリス・バン・オールズバーグ)

説明文・論説

町角の標語 (池田弥三郎)

説明文・論説

あいづち (池田摩耶子)

小説・戯曲

野うさぎ (アースキン・コールドウェル)

随筆・随想

雨の中の風景 (入江徳郎)

説明文・論説

日本語の特色 (大石初太郎)

説明文・論説

生き物と人間と自然 (岩田慶治)

説明文・論説

マンモスの狩人 (井尻正二)

小説・戯曲

アンネの日記(キティ様) (アンネ・フランク)

小説・戯曲

正義派が傷つくとき (右遠俊郎)

説明文・論説

春眠暁を覚えず (一海知義)

説明文・論説

標識と表示 (岡部冬彦)

小説・戯曲

ぼくの夕焼け (小沢信男)

説明文・論説

自分をつくる (臼井吉見)

随筆・随想

果てないあや取り (味戸ケイコ)

小説・戯曲

最後の一葉 (オー・ヘンリー)

説明文・論説

湖は今 (伊藤和明)

説明文・論説

ユーモア感覚のすすめ (アルフォンス・デーケン)

児童文学

たらばがにの春 (安藤美紀夫)

児童文学

白いハト (岡野薫子)

虫けら (大関松三郎)

児童文学

いさましいきりんのわかもの (大石真)

説明文・論説

動物から人間へ (小原秀雄)

児童文学

てんぐとおひゃくしょう (宇野浩二)

児童文学

冬の道 (岡野薫子)

児童文学

心の地図 (安藤美紀夫)

説明文・論説

はまきちょっきりのゆりかご (アンリ・ファーブル)

説明文・論説

テレビとつきあう (岡村黎明)

児童文学

ふえふき小ぞう (小野和子)

児童文学

二まいのはがき (大石真)

説明文・論説

正しい敬語、美しい言葉 (大石初太郎)

小説・戯曲

野口英世の母 (大河原忠蔵)

説明文・論説

問題意識を持って聞く (扇谷正造 中島国太郎)

説明文・論説

動物のことばと人間のことば (入谷敏男)

小説・戯曲

かけ (アントン・チェーホフ)

説明文・論説

人間を作ることば ことばを作る人間 (大野晋)

児童文学

夏の終わりに (岡野薫子)

説明文・論説

生物の再生 (板倉聖宣)

説明文・論説

星からの便り (井原聰)

説明文・論説

遊びの役割 (糸川英夫)

小説・戯曲

午砲 (梅崎春生)

随筆・随想

母の死とその後 (江口江一)

小説・戯曲

忘れられぬことば (小沢信男)

葦の地方 (小野十三郎)

小説・戯曲

うずら (イワン・セルゲーエヴィチ・ツルゲーネフ)

説明文・論説

孔子の言葉 (阿部吉雄)

説明文・論説

野生動物は今 (石郷岡幸男)

表札|高校 (石垣りん)

小川のほとりで (小野十三郎)

説明文・論説

川と人間 (伊藤和明)

説明文・論説

時候のあいさつ (池田摩耶子)

説明文・論説

批判的精神 (岩崎武雄)

随筆・随想

京都を訪ねて (円地文子)

児童文学

大歳の夜来たもの-「笠地蔵」をめぐって (大川悦生)

児童文学

一つが二つ (小沢正)

児童文学

しずかなお話 (サムイル・マルシャーク)

児童文学

かげろうのたん生日 (ヴィタリー・ビアンキ)

児童文学

魚は音を感じるか (内田亨)

説明文・論説

0の発明 (大野三郎 黒田孝郎)

説明文・論説

心の歌 (茨木憲)

児童文学

最後の授業 (アルフォンス・ドーデ)

児童文学

かもとりごんべえ (岩崎京子)

児童文学

みかんの木の寺 (岡本良雄)

説明文・論説

お母さんのアフリカだより (伊藤祐子)

説明文・論説

コンニチハ (岩淵悦太郎)

説明文・論説

氷の話 (大塚滋)

初夏 (大木実)

説明文・論説

サントリオ・サントロの実験 (板倉聖宣)

説明文・論説

敬語の使い方 (大石初太郎)

児童文学

大きなしらかば (ニーナ・アルチューホワ)

説明文・論説

なぞなぞ遊び (池田弥三郎)

説明文・論説

大自然のつり合い (小原秀雄)

児童文学

うみのむこうは (岡本良雄)

説明文・論説

組み合わせのことば (大石進)

五月の風 (小野十三郎)

説明文・論説

ことわざ (浮橋康彦)

山芋 (大関松三郎)

児童文学

フリチョフ=ナンセン (浮橋康彦)

児童文学

友子とモユちゃん (安藤美紀夫)

児童文学

ごちそうを食べた上着 (アリス・ケルジー)

児童文学

はんぶんおりたところ (アラン・アレクサンダー・ミルン)

児童文学

町角のライオンがり (シャルル・ルイ・フィリップ)

説明文・論説

貝の村の人口調査 (阿部襄)

児童文学

三太とタヌキのしっぽ (青木茂)

小説・戯曲

翼よ、あれがパリの燈だ (アン・モロー・リンドバーグ)

説明文・論説

たたむ (梅棹忠夫)

そよかぜ (大江満雄)

小説・戯曲

初恋 (右遠俊郎)

説明文・論説

日本の農業 (伊東光晴)

説明文・論説

ジョナサン=スイフトの笑い (臼井吉見)

説明文・論説

身ぶりのことばから口ことばへ (ミハイル・イリーン)

夏の終わり (伊東静雄)

小説・戯曲

あいびき (イワン・セルゲーエヴィチ・ツルゲーネフ)

説明文・論説

でたらめがなぜかけないか (岡本太郎)

説明文・論説

地図のお国がら (尾崎幸男)

牧歌 (秋谷豊)

説明文・論説

春の訪れ (荒垣秀雄)

季節の色 (伊藤海彦)

説明文・論説

意味をさぐる (池上嘉彦)

私の前にある鍋とお釜と燃える火と (石垣りん)

説明文・論説

夏の氷 (大塚滋)

海とこおろぎ (大木惇夫)

説明文・論説

こいのいる川 (青木幹勇)

児童文学

救命艇の少年 (石川光男)

説明文・論説

ナンセン (浮橋康彦)

説明文・論説

せみのすあな (アンリ・ファーブル)

説明文・論説

文明のなぞをたずねて (泉靖一)

児童文学

空にうかぶ騎士 (アンブローズ・ビアス)

楢の若葉 (大木実)

秋の流域 (尾崎喜八)

説明文・論説

ことばと社会生活 (大石初太郎)

小説・戯曲

うさぎ追いし彼の山 (岡田喜秋)

説明文・論説

わたしたちと古典 (秋山虔)

明日 (小野十三郎)

小説・戯曲

海鵜 (小川国夫)

説明文・論説

さ蕨萌ゆ (犬養孝)

説明文・論説

言葉の魔術(言葉の秘密) (石黒修)

説明文・論説

食物誌 (石毛直道)

説明文・論説

春の七草 (大塚滋)

説明文・論説

魚の国の驚異 (岩井保)

説明文・論説

情報時代 (岩崎武雄)

わたしは海を飛んでゆく鳥だ (大江満雄)

小説・戯曲

赤帯の話 (梅崎春生)

児童文学

ひな子に (いぬいとみこ)

説明文・論説

ドクグモの観察 (アンリ・ファーブル)

小説・戯曲

人間の歴史 (ミハイル・イリーン)

児童文学

アルプスの少女|高校 (石川淳)

世界が一変して見えるとき (小野十三郎)

説明文・論説

有機農業の勝利(複合汚染) (有吉佐和子)

説明文・論説

透明な目/青空 (岡本太郎)

星の光のように (小熊秀雄)

児童文学

高行のうみねこ (いぬいとみこ)

小説・戯曲

一房の葡萄 (有島武郎)

説明文・論説

縁 (上田篤)

不出来な絵 (石垣りん)

説明文・論説

アリストテレスの運動の理論 (板倉聖宣)