わ行の素材 | 国語教科書の素材辞典

わ行の素材

説明文・論説

私のタンポポ研究|中一 (保谷彰彦)

わたしの中にも|中一 (新川和江)

わたしが一番きれいだったとき|中二 高校 (茨木のり子)

小説・戯曲

私|中三 高校 (三崎亜記)

随筆・随想

わからないは人生の宝物|中二 (鴻巣友季子)

わたしを束ねないで|中三 高校 (新川和江)

説明文・論説

和の文化を受けつぐ―和菓子をさぐる|小五 (中山圭子)

児童文学

ワニのおじいさんの宝物|小二 小三 (川崎洋)

児童文学

わたしたち手で話します|小三 (フランツ・ヨーゼフ・ファイニク)

説明文・論説

わたしたちとメディア|小五 (池上彰)

説明文・論説

和紙の心|小五 (町田誠之)

児童文学

わすれられないおくりもの|小三 (スーザン・バーレイ)

児童文学

わらしべちょうじゃ|小一 (蜂飼耳)

児童文学

わたしはおねえさん|小二 (石井睦美)

説明文・論説

笑うから楽しい|小六 (中村真)

私のカメラ (茨木のり子)

わたしはえのぐをといた (岸田衿子)

作品九五八 私たちは花火のように (エミリー・ディキンスン)

説明文・論説

若者が文化を創造する (河合雅雄)

忘れること (谷川俊太郎)

児童文学

わたしのかさはそらのいろ (あまんきみこ)

わたしと小鳥とすずと (金子みすゞ)

忘れもの|小四 (高田敏子)

児童文学

わらぐつの中の神様 (杉みき子)

小説・戯曲

吾輩は猫である (夏目漱石)

随筆・随想

私の好きな春の言葉 (俵万智)

わたりどり (阪田寛夫)

われは草なり (高見順)

説明文・論説

「わたし」のことを知っていますか (香山リカ)

随筆・随想

わたしが哀号とつぶやくとき (五木寛之)

児童文学

わにがわになる (多田ヒロシ)

わたしの庭の…… (新川和江)

説明文・論説

わたしたちと世界 (武田清子)

説明文・論説

渡り鳥のなぞ (柴田敏隆)

小説・戯曲

わたしを作ったもの (ロバート・ウェストール)

小説・戯曲

わな(しろばんば) (井上靖)

説明文・論説

若者の国際性 (モレシャン)

説明文・論説

わたしの周りには、いつもあなたがいる (河合隼雄)

説明文・論説

わたしが歩くと月も歩く (板倉聖宣)

児童文学

わすれ物 (古世古和子)

説明文・論説

「わたし」とはだれか (河合隼雄)

説明文・論説

「分かる」ということ (外山滋比古)

説明文・論説

分ける・押さえる (石田春夫)

説明文・論説

「わかる」ということ (佐伯胖)

児童文学

わにのバンポ (大石真)

説明文・論説

わたしたちとどうぐ (大沼鉄郎)

わた毛の玉 (牧野文子)

わたしがひかれることば (高田敏子)

説明文・論説

若い人たちへ (湯川秀樹)

小説・戯曲

忘れられぬことば (小沢信男)

随筆・随想

我が将棋歴 (遠山啓)

私の前にある鍋とお釜と燃える火と (石垣りん)

若葉よ来年は海へゆこう (金子光晴)

説明文・論説

わたしたちと古典 (秋山虔)

わたしは海を飛んでゆく鳥だ (大江満雄)

説明文・論説

私の日本発見-かつおぶし (安田武)

説明文・論説

和歌の世界 (久松潜一)

わたしはルイジアナで一本のかしの木の育つのを見た (ウォルト・ホイットマン)

随筆・随想

わかれ道 (串田孫一)

小説・戯曲

わらうロボット (冨田博之)

児童文学

わた毛のたんぽぽ (佐藤義美)

説明文・論説

わたしは“かもめ” (栗栖武士郎)

説明文・論説

わたり鳥 (吉井正)

説明文・論説

わたしの好きなことば (本多顕彰)

児童文学

われた茶わん (平塚武二)

説明文・論説

「わたし」をどこへおくか (坂西志保)

小説・戯曲

わたしのむら (芹沢光治良)

説明文・論説

渡りをするアキアカネ (馬場金太郎)

説明文・論説

若葉の西の京 (鈴木進)

若葉の朝 (田中冬二)

小説・戯曲

わたしのべにすずめ (ハドソン)

われら夢みよう (アルベール・サマン)

若葉はもえる (室生犀星)

わが家 (高村光太郎)

小説・戯曲

わがおい立ちの記:アンデルセンの幼いころ (アンデルセン)

説明文・論説

私たちのことば (日本放送協会)

小説・戯曲

若紫・すずめの子(源氏物語) (紫式部)

春の詩-若い歯というもの (室生犀星)

わたくし (竹内てるよ)

随筆・随想

われ宇宙飛行に成功せり (ジョン・グレン)

随筆・随想

わたしは山がすきだ (槇有恒)

私の手 (野口米次郎)

説明文・論説

私たちの話し合い (西尾実)

随筆・随想

わが幼少年時代 (アルベルト・シュバイツァー)

小説・戯曲

わらしべ長者 (木下順二)

説明文・論説

わが国の文学 (麻生磯次)

小説・戯曲

わが家の母の日 (尾崎一雄)

若芽 (竹内てるよ)

小説・戯曲

若き日の命 (中山侑)

小説・戯曲

わが家を求めて (戸川幸夫)

若い雲 (村野四郎)

わたしは思う (エーリッヒ・ケストナー)

随筆・随想

忘れえぬ旧師 (幼方直吉)

説明文・論説

わかりやすい説明 (倉沢栄吉)

説明文・論説

笑いについて (麻生磯次)

随筆・随想

若葉の雨 (薄田泣菫)

小説・戯曲

わすれもの (永井鱗太郎)

説明文・論説

話題のくいちがい (永野賢)

随筆・随想

若き日の日記 (市原豊太)

わたつみの声 (三好達治)

随筆・随想

わたしの犬の家族 (長谷川如是閑)

小説・戯曲

シナリオ「われは海の子」 (片岡薫 村山亜土)

説明文・論説

わかりよいことば (藤原与一)

随筆・随想

わかりよいことばで (金田一京助)

小説・戯曲

わたりどり (斎田喬)

説明文・論説

わたしたちのげき (栗原一登)

随筆・随想

わたくしの名まえ (藤井明海)

小説・戯曲

わが家は楽し (柳井隆雄 田中澄江)

わが愛する母に (ヘルマン・ヘッセ)

随筆・随想

私の個人主義|高校 (夏目漱石)

児童文学

若き日のシューベルト (鈴木康之)

随筆・随想

わが恩師 (矢内原忠雄)

若い誇り (小林金次郎)

説明文・論説

私たちのことば (日本放送協会報道局)

わたしは信じる (ウォルト・ホイットマン)

説明文・論説

私たちのことば (中村通夫)

小説・戯曲

私の万年筆 (池田宣政)

随筆・随想

ワシントン教育会議 (南原繁)

随筆・随想

渡り鳥二題 (中西悟堂)

随筆・随想

笑いの練習 (柳田国男)

小説・戯曲

三人の時計 (長与善郎)

小説・戯曲

若き日の福沢諭吉 (浦上五六)

笑いの歌 (ウィリアム・ブレイク)

随筆・随想

私のちょう日記-きあげはちょうの観察記録 (鷹司綸子)

説明文・論説

わかりやすいことば (石黒修)

随筆・随想

わざわいを幸にした人 (高橋邦太郎)

随筆・随想

わたくしの経験した読書法 (新渡戸稲造)

随筆・随想

忘れられない校長演説 (矢内原忠雄)

わが家の富 (徳冨蘆花)

わたくしは寂しく雲のごとくさまようた (ウィリアム・ワーズワース)

説明文・論説

わらわ遊び (柳田国男)

随筆・随想

私のハト時計 (緒方富雄)

われらひとしく丘にたち (宮沢賢治)

二月 (サトウハチロー)

説明文・論説

わにと遊ぶ鳥 (内田清之助)

われらの日本 (草野心平)

小説・戯曲

一頭のやぎ (桝野信歩)

説明文・論説

七千年前の小麦 (木原均)

随筆・随想

笑話 (薄田泣菫)

随筆・随想

わたくしのおい立ちとことば (ベンジャミン・フランクリン)

小説・戯曲

忘れ得ぬ人々 (国木田独歩)

随筆・随想

わびしい旅宿に即興曲 (神保璟一郎)

私は青年が好きだ (高村光太郎)

五月のうた (高村光太郎)

説明文・論説

私たちの学級新聞 (岡田稔)

児童文学

わがままな巨人 (オスカー・ワイルド)

随筆・随想

私の読書 (村岡花子)

説明文・論説

私たちの手で新聞を作ろう (島崎憲一)

児童文学

三びきのあり-先生のお話- (小川未明)

児童文学

五月の川の中 (小川未明)

児童文学

わしのはなし (トルストイ)

随筆・随想

一本の物さし (大山郁夫)

小説・戯曲

私の生活 (ヘレン・ケラー)

説明文・論説

渡りの起原 (内田清之助)

随筆・随想

十一月三日 (谷川徹三)

説明文・論説

メディアの変容|高校 (土井隆義)

説明文・論説

わかろうとする姿勢|高校 (鷲田清一)